火葬式(直葬)

株式会社花豊(大阪市東淀川区、淀川区、北区、大阪府吹田市、摂津市)|火葬式(直葬)

  1. 花豊 >
  2. 葬儀の種類 >
  3. 火葬式(直葬)

火葬式(直葬)

火葬式(直葬)とは、火葬のみで故人様をお見送りするお葬式です。火葬の前にちょっとしたお祈りや読経などの儀式を行なうこともありますが、ただ手を合わせるだけで故人様をお見送りすることもあります。火葬式のメリットとしては、高額な葬儀の費用・料金がかからないことやお葬式の準備にかける時間や手間が少なくて済むことなどが挙げられますが、その反面、故人様のお知り合いや親族からなぜ簡素なお葬式の形態である火葬式で葬儀を行なったのか理由を問われるケースもあるため、火葬式を行なう際には、皆様にご納得いただけるようにしておくことも重要です。弊社では、過去に火葬式のご依頼を承った実績もあり、少ない費用の中でできるだけ故人様らしいお葬式を行なうこともできます。大阪市・吹田市・摂津市を中心にさまざまなお葬式のご用命を承っておりますので、お葬式でお困りの際はお気軽に株式会社花豊までご相談ください。

火葬式の流れ


火葬式(直葬)は通夜や葬儀・告別式など多くのお葬式で行なわれる儀式をすべて省略して執り行なうお葬式となるため、基本的には火葬のみで故人様をお見送りします。しかし、火葬前に簡略化した形式での葬儀や告別式に近いものを行なうこともあります。例えば、故人様のお棺の前で読経やお祈りをしたりといった形式で10分少々の会を行なうこともありますし、故人様へのお別れの言葉を参列者で投げかけるだけのこともあります。火葬が終わると、お骨上げを行ないます。お骨上げは2人1組で故人様のご遺骨を遺骨台から骨壺に収めますが、これは故人様をあの世に橋渡しする意味が含まれているとされており、参列者全員で行ないます。関西では、のどぼとけ中心のお骨などのみを骨壺に入れる風習があり、のどぼとけ周辺のお骨を収めたら、最期に喪主がのどぼとけを拾って骨壺に入れることでお骨上げは終了します。

花豊の家族葬プラン

家族葬セットプラン シンプル家族葬プラン

株式会社花豊が提供する葬儀・葬式の基礎知識と事例

  • 偲ぶ会の服装とは偲ぶ会の服装とは

    偲ぶ会やお別れ会という故人様へお別れを告げる場があります。 著名人...

  • 会葬礼状会葬礼状

    会葬礼状は、お葬式にご参列いただいた会葬者にお渡しするお礼状です。...

  • 遺影遺影

    遺影は祭壇の中心部に設置されるほか、参列者の方が在りし日の故人様を...

  • 東淀川区の家族葬をお考えの方へ東淀川区の家族葬を...

    故人様との最後の時間を親族で過ごす家族葬というお葬儀の形があります...

  • 一日葬一日葬

    一日葬とは、通常2日ほどかけて行なわれるお葬式の日程を1日に短縮し...

  • 神式神式

    神式葬は神道のお葬式で、仏式葬の「通夜」にあたるのが「通夜祭・遷礼...

  • 神式葬儀の作法神式葬儀の作法

    神式葬儀は、仏式と比べてイメージが浸透しているわけではないため、神...

  • 祭壇祭壇

    お葬式の祭壇には、「白木祭壇」「生花祭壇」「折衷祭壇」の3種類があ...

  • 枕飾り枕飾り

    枕飾りは、納棺までの間、故人様のご遺体に手を合わせるために設置する...

ページトップへ